和綴じ・若イカ・椎茸

昨日能登で、大きな地震がありましたね。

東日本大震災とほぼ同じ時刻にも驚きです。

遠い場所とは言っておられません、

怖くなりました。

 

 

4月の絵手紙教室は

「和綴じ本を作る」

和紙を束ねて、右端を糸で綴じて本にします。

昔の本は、教科書もこんなのだったのでしょうね。

 

 

中は、小池邦夫先生の言葉の中から

自分の好きな言葉を選んで

毎月書くことになると思います。

表紙の題名は、

5月の教室までに書いて置くのですが

こんなので良いのかな・・・

 

Watoji1_20230505_0001

 

 

 

 

 

 

夫がスーパーで買ってきた若イカです。

Wakaika_20230209_0001_20230505223301

 

 

 

近頃はキノコ類を良く食べます。

黄砂やPMや花粉の時期は縁側のガラス越しに

干していますが、これでもいいのかしら?

Siitake_20230209_0001_20230505223401

 

デジカメが壊れたのですが

スマホがあるから、もう買わないでおこうかな 

でも、スマホの写真を取り込む勉強をしなくてはならないし

面倒だな~

WBC 優勝 & 3月の絵手紙教室

 

侍ジャパン 優勝しましたね。

スポーツ音痴の私も楽しみましたよ。

 

Yakyuu2_20230320_0001

 

 

Yakyuu-wbc2_20230324_0001

 

 

 

 

今月の絵手紙教室では

自分の得意なことや好きなことをかきました。

私は、苦手なことはいっぱいあるけどね~

好きと言えるのは絵手紙かな。

 

近頃は目も疲れやすく、動作も益々ゆう~に

なってしまい、以前ほど描いてないなあ。

 

Hakuryuu_20230303_0001

絵は白竜(椿)です。

 

 

 

次は、クジで同じ番号を引いた二人でお喋りをして

その内容の一部を、起き上がりこぼしが喋ったように

書きました。

 

 

 Osyaberi_20230303_0001

大きめの葉書に書いています。

こぼしの輪郭は先生のゴム印を使いました。

絵手紙 紅芯大根 & 吉四六さん 

 

2月の絵手紙教室は、画材は自由でしたので

紅芯大根(コウシンダイコン)と

吉四六(キッチョム)さんの土鈴を描きました。

 

Kousindaikon_20230203_0001    ,Kittyimu_20230203_0001

黒いハガキに描く

先月は絵手紙教室を休んだので

友達に教えてもらって、自分流に仕上げました。

うさぎはマスキングテープです。

Masute-usagio_20230116_0001_20230131182301














我家の黒い鍋敷きを、黒いハガキに描きました。

  Nabesiki_20230129_0001

 

 

 

 

明けましておめでとうございます

 

 

本年もどうぞ宜しくお願いします。

 

2023_20221210_0001

身の回りにコロナの勢いが凄いです。

昨日は絵手紙教室でしたが、車に同乗してもらう身

教室も高齢者ばかり、自分が原因で迷惑をかけてはと

思い休みました。

濃厚接触者などで休まれた人が

多かったようです。

 

昨日からPCの調子が悪い💢
これがストレスになる。

でも、年賀状作成の時でなくて良かった~🎵🎵



 

今年ももうすぐ終わろうとしています。

ブログの更新をしていないまま

いつの間にか大晦日になってしまいました。

にもかかわらず訪問して下さった方、本当に有難うございました。

来年は、ゆっくりながらも、ボチボチ頑張ろうと思います。

よろしくお願いします。どうぞ良いお年をお迎えください。

 

 

今月の絵手紙教室で作った

一枚カレンダーと、ペーパークラフトの兎です。

ブログbImg_0795 Img_0793

久しぶりにアップアップしながら書いています。

しばらく遠ざかっていると、忘れている事も多く

書くのに時間がかかります。

 

先日ガラスの漬物器が行方不明に・・・

あっちこっち必死で探しても見つからないので

あきらめてたら、出てきました。

何のことはない、目の前に・・・その奥は探したのに。

思い込みは恐ろしいです。

Daidokoro_20221106_0001

 

 

 

 

バス停に行く途中

コキア(箒草)が真っ赤に紅葉?していました。

花が好きな男性が住んでおられたのですが

施設に入られて、時々親しい方が手入れされてるようです。

我家は一鉢だけですが、今年は赤くなりました。

Kokia2_20221107_0001_20221118234101

 

 

 

 

花展で良く見かける ピンクッション

そのままの名前が面白いですね

花屋でみつけました。

前から描いてみたかったけど

難しい~~

 

 

Img_0731  

 

 

 

 

今月の絵手紙教室は スチロール版画で年賀状を作りました。

言葉も先生の見本を見て書きました。毎年作る版画ですが

説明をしっかり聴いていても、うっかりしますね。

ウサギはかわいいから楽しいです。

Img_0765

 

 

 

 

先月の絵手紙教室は

8月に裏打ちした巻紙の縁取りをしました。

先生の用意された和紙を両側(私の場合は上下)に

両面テープで貼りつけました。

和紙を貼ると、ちょっと良く見えます(^^♪

 

Img_0735

 

他にも絵手紙を描く予定で、画材を用意していましたが

時間が来てしまいました。

生徒数が多いので、変わったことをする時は

先生の手を取ることが多いので、よくある事です。

私達高齢者を教える先生は、大変だと思います。

 

生徒も疲れていますので、丁度良い時間で終わりました (^_-)-☆

 

 

 

 

 

俑を描きました

 

今月の絵手紙教室で

(ようをかきました。

 

俑とは、中国で死者と共に殉死者の代わりに埋葬した人形の事です。

日本では、縄文時代の土偶がありますが、目的は違うかも・・・

 

Etegamikyousituyou20229_20220904_0001

 

 

 

 

 

初夏に咲く鉄砲百合よりも遅く咲く

高砂百合です。いつもの年より沢山咲きました。

今朝のラジオで

「今年は芽や蕾を食べる虫が居ないからかも?」と

リスナーから投稿があったけど

私もそうかなと思いました。暑かったからね。

 

Takasagoyuri3_20220825_0001

巻紙の裏打ち

 今月の絵手紙教室は

先月描いた巻紙の裏打ちをしました。

何年か前にもやったことがありますが

今回は、簡易的な裏打ちです。 

絵を描いた巻紙に、糊の付いた紙を合わせて

アイロンで接着し、皺のところに霧を吹いて

アイロンで押さえて仕上げます。

 

簡単のようですが、失敗しないようにと緊張しました。

 Img_0657

私は、しょっちゅう化粧水をシワ顔に吹きかけるのですが

しわ伸ばしに、アイロンはね~ (/ω\)アチチ

 

家では、一回り大きい色の付いた用紙に両面テープで

貼って廊下の突き当りに貼りつけました。

 

ちょっと暗いのですが、朝起きてすぐに目に付くところです。

家族以外は見えないので、丁度良いと思います(^^♪

 

 

 

 

残った時間で

コキア(箒草)の枯れ枝で筆を作り

描く練習をしました。

 

 

これは帰ってから描きました。鶏頭です。

  Img_0650

 

 

 

 

これも黄色い花

今年はウクライナの事もあり

「ひまわり」の映画のテーマ曲も、一層悲しげに聞こえます。

 

 

Img_0631

若い人は ソフィアローレンは知らないかな?

 

 

 

巻紙にかく

 

7月の絵手紙教室は

巻紙にかきました。

お隣りさんから白茄子を頂いたばかりでしたので

丁度良いと思い、描きました。

白いから塗る場所も少ないし!(^^)!

他の野菜は自家製です。

Img_0593

言葉は自由ですので

10年前に友人がくれたカレンダーに書いてあった

言葉をいただきました。

自分の言葉ではないので、最後に作者の名前を書きました。

 

 

 

 

 

先月、私の後姿をかいてくれた教室の仲間から

絵手紙が届いたので、書いた返事です。

 

 

彼女は83歳くらいかな?

でも、腕立て伏せを20回らくらくやって見せてくれました。

家で、毎日やっているそうです。

 

 

絵は私が、ヨガの猫のポーズをしてるところです。

Img_0554_20220701164001

 

«向日葵・栗饅頭・山口県お知らせ

2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

  • ご当地フォルムカード
無料ブログはココログ

Ring