« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

鈴木登紀子さん

登紀子ばぁばは、94歳で現役でお元気だなと
思っていましたが、大きな病気をいくつもされていて
びっくりするほど沢山の薬を飲んでおられると
先日テレビで見ました。

Tokiko2    

こうしてお元気でいられるのは、
好きな料理が元気のもとです。
何にも勝る薬だと
そして月に1回は焼肉屋さんへ行く
お洒落なドラマ「ダウントン・アビー」を観ることと仰っていました。

 

好きな事があることが元気の秘訣のようですね。

 

 

 

テレビと言えば

Eテレ (再放送)
日曜 朝 8時55分
『365日の献立日記』   詳しくはhttps://www4.nhk.or.jp/P4992/


5分間の番組ですが、ホッとする映像とナレーションが好きです。

沢村貞子のこの本は、ずい分前に買った憶えがあるけど
どこにいったかな。

 

 

 

 

 

 

絵手紙教室(5~6月)

5月は、大型連休が有ったので、下旬に教室がありました。

テーマは「スケッチとマンホールの乾拓楽しもう!!」

常盤公園に集合でしたので、私は友達と公園内のレストランでビビンバを食べて集合場所へ・・・

 

平日なので、あまり邪魔になることなく、マンホールの拓が採れたのですが、風があったので

4人が一組になっておおきな紙を皆で押さえて、釣り鐘の墨で各々が拓をとりました。

Img_8289

 

 

よく晴れていましたので、もう暑くて,熱くて

本当はこの後、公園内をスケッチする予定でしたが、

時間が無いので屋内で
向かい合った人をお互いに描きました。

制限時間は 10分でした。 

ふう~~~😠

 

 

Amisan_1

 

 

 

6月の教室でマンホールの拓の仕上げをしました。

AGカラメルを薄めたもので、バックを塗って
字は自由でしたが、私は濃いカラメル液で書きました。

 

言葉は、前日の地方紙に出ていたニュースにしました。

絵が常盤公園のマンホールだし、丁度いいかな。

 

Img_8341

 

 

 

もう1枚は、丁度頂き物のびわがあったので描きました。

かく筆は自由ですので

絵・・・・・・・・・・・・ワリバシ    

 字・・・・ダーマト鉛筆です。

 

言葉は、ついつい毎年書いてる 

山口県出身の、まど・みちお作詞の童謡「びわ」の歌詞です

もう、考える力が無かったのです。

 

割り箸やコウゾペンは、最初に墨がボトッと落ちるのが持ち味です。

 

 

Biwa

 

 

 

 

 

 

「ほたるぶくろ」っていい名前ですね。

いまラジオを聴きながらブログを書いているのですが

ホタルの情報がいろいろと・・・

ホタル祭りで餅まきも(山口県あるあるですが)

ホタルで餅まきは笑えるって言ってました。

Hotarubukuro_0001

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

  • ご当地フォルムカード
無料ブログはココログ

Ring